2次元感想ブログ

僕の好きなものについて色々書く薄っぺらい感想ブログです。

たからさがしのなつやすみ前編 感想(さんどいっちわーくす)

 

f:id:taikutu1216:20190815143548j:plain

 夏休みということもあり、ちょうどDLsiteの15%offクーポンが手元にあったのと50%offになっていたので購入しました。僕的にはあまり刺さりませんでした。やっぱ姉ものは苦手なのかな~(感想)

 

  最初の導入は凄くエロかったです。ノスタルジーも感じました。真夏、田舎、一日に数本しか来ないバス停、白いワンピースを着たお姉さん。凄く良かったです。ノーブラなのもアドでした。

 前編では本番がありません。手コキ、べろちゅー、パイズリ、乳揉み、射乳、クンニで終わりです。いざ挿入ーー、で続くになります。欲を言えば本番が欲しかったですが、これは構成上仕方のないことなんでしょうね。僕がいまいちな感想を持ったのはここではありません。

 Hシーンが長い、というか同じシーンが繰り返されるのが僕の中ではしこりとして残りました。もうちょっとカメラワーク動いても良かったんじゃないかなって思いました。あと、竿役のショタくんのドアップが度々映るのは個人的に萎えました。

 最後のクンニするシーンで、お姉さんが絶頂して上からも真ん中からも液を噴き出すシーンはくっそエロかったです。あと、お姉さんがノーブラで白いワンピースから乳首がほんのり透けて見えるのはこの作品にとても合っていると思います。

 前編ではフェラが多かったので次はそれ以外の前妓が欲しいですね。

 

 

 姉ショタものなので次では授乳手コキ欲しいですね。ちなみに次は後編ではなく中編らしいです。もうすぐ出そうな感じですかね?

 

http://www.kap3d.com/wp/